絶対合格する資格試験情報

各種資格試験の情報を掲載します。


日商簿記3級仕訳問題集

【日商3級対策】スマホでできる仕訳問題対策

1.日商簿記3級仕訳問題集 過去の試験対策として作ったものですが、日商簿記3級用に私が厳選して作成した当ブログオリジナルの日商簿記3級仕訳問題集 をお使いいただけます。 合格するための力が自然と身につくように構成しました。 スキマ時間にちょこっと…

【日商3級】基本の仕訳問題をまとめて確認しましょう!(残りの25問)【試験まであと16日】

簿記3級に限ったことではないですが、簿記の基本は仕訳です。 この中でも特に基本となる仕訳は、できれば問題を見た瞬間に答えの仕訳が思い浮かぶくらいの状態が理想です。 今回は簿記3級仕訳問題集 で練習してきた仕訳問題をまとめました。 残りの25問です…

【日商3級】基本の仕訳問題をまとめて確認しましょう!(まずは20問)【試験まであと17日】

簿記3級に限ったことではないですが、簿記の基本は仕訳です。 この中でも特に基本となる仕訳は、できれば問題を見た瞬間に答えの仕訳が思い浮かぶくらいの状態が理想です。 今回は簿記3級仕訳問題集 で練習してきた仕訳問題をまとめました。 問題と解答をリ…

簿記3級仕訳問題集完成!

細々と作ってきた仕訳問題集。全部で45問が揃い、とりあえず完成しました! これを繰り返せば、取引を仕訳する基礎的な力が身に付くので、まず最初にやってもらいたい問題です。 商品¥1,000を仕入れ、商品代金は現金で支払った。 (日商簿記3級仕訳問題No.1)…

現金過不足(¥1,000貸方残高)の原因が不明のため、決算において雑損または雑益として処理することにした。 (日商簿記3級仕訳問題No.45)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

先月仮受金として処理していた内容不明の当座入金額¥1,000は、掛け代金の回収額であることが判明した。 (日商簿記3級仕訳問題No.44)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

期中に現金実査を行い、実際の現金の金額が帳簿上の金額より¥1,000過剰であることが判明した。調査は行っているが、不一致の原因は不明である。 (日商簿記3級仕訳問題No.43)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

取引先から当座預金口座に¥1,000の入金があったが、その内容は不明である。 (日商簿記3級仕訳問題No.42)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

借入金¥1,000を利息¥100と一緒に当座預金口座から返済した。 (日商簿記3級仕訳問題No.41)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

仕入先から¥1,000を借り入れ、現金を受け取った。 (日商簿記3級仕訳問題No.40)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

当店あての約束手形¥1,000を銀行に売却し、手取り金¥900を当座預金に預け入れた。 (日商簿記3級仕訳問題No.39)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

買掛金支払いのため、仕入先に対して¥1,000の約束手形を裏書譲渡した。 (日商簿記3級仕訳問題No.38)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

得意先に対して貸し付けていた貸付金¥1,000を利息¥100とともに得意先振出しの小切手で回収した。 (日商簿記3級仕訳問題No.37)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

得意先に対して¥1,000を貸し付け小切手を振り出して渡した。 (日商簿記3級仕訳問題No.36)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

売買目的有価証券¥1,000を¥1,500で売却し、代金は来月受け取ることにした。 (日商簿記3級仕訳問題No.35)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

売買目的有価証券¥1,000を購入し代金は手数料¥100とともに来月払いとした。 (日商簿記3級仕訳問題No.34)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

売買目的有価証券¥1,000を購入し代金は来月払いとした。 (日商簿記3級仕訳問題No.33)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

売買目的有価証券¥1,000を購入し代金は現金で支払った。 (日商簿記3級仕訳問題No.32)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

家具販売業を営むE家具店は、販売用の事務机¥1,000を購入し代金は来月払いとした。なお、引取運賃¥100は現金で支払った。 (日商簿記3級仕訳問題No.31)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

新入社員用に事務机¥1,000を購入し、代金は来月に支払うことにした。なお、引取運賃¥100は現金で支払った。 (日商簿記3級仕訳問題No.30)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

当期の期首から8カ月経過時点で備品を¥600で売却し、売却代金は来月末に受け取ることにした。備品の取得原価¥1,000、残存価額=取得原価の10%、耐用年数6年、減価償却方法は定額法で当期の期首時点で1年間使用している。 (日商簿記3級仕訳問題No.29)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

当期の期首に備品を¥600で売却し、売却代金は来月末に受け取ることにした。備品の取得原価¥1,000、残存価額=取得原価の10%、耐用年数6年、減価償却方法は定額法で当期の期首時点で1年間使用している。 (日商簿記3級仕訳問題No.28)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

当期の期首から8カ月経過時点で備品を¥600で売却し、売却代金は現金で受け取った。備品の取得原価¥1,000、残存価額=取得原価の10%、耐用年数6年、減価償却方法は定額法で当期の期首時点で1年間使用している。 (日商簿記3級仕訳問題No.27)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

当期の期首に備品を¥600で売却し、売却代金は現金で受け取った。備品の取得原価¥1,000、残存価額=取得原価の10%、耐用年数6年、減価償却方法は定額法で当期の期首時点で1年間使用している。 (日商簿記3級仕訳問題No.26)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

取得原価¥1,000、残存価額=取得原価の10%、耐用年数6年の備品について定額法で減価償却を行う。備品減価償却累計額勘定を用いる。 (日商簿記3級仕訳問題No.25)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

備品¥1,000を買い入れ、代金は来月末に支払うことにした。備品の設置費用¥100は現金で支払った。 (日商簿記3級仕訳問題No.24)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

備品¥1,000を買い入れ、代金は来月末に支払うことにした。 (日商簿記3級仕訳問題No.23)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

備品¥1,000を買い入れ、代金は小切手を振り出して支払った。 (日商簿記3級仕訳問題No.22)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

備品¥1,000を買い入れ、代金は現金で支払った。 (日商簿記3級仕訳問題No.21)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を売り上げ、商品代金は当店が発行した商品券で受け取った。 (日商簿記3級仕訳問題No.20)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を掛けで売り上げた。商品の発送費(得意先負担)¥100は現金で支払った。発送費の立替分は売掛金に含める。 (日商簿記3級仕訳問題No.19)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を掛けで売り上げた。商品の発送費(得意先負担)¥100は現金で支払った。発送費の立替分は立替金勘定で処理する。 (日商簿記3級仕訳問題No.18)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を掛けで売り上げた。商品の発送費(当店負担)¥100は現金で支払った。 (日商簿記3級仕訳問 題No.17)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を売り上げ、商品代金のうち¥100は注文時に受け取っていた手付金と相殺し、残額は掛けとした。  (日商簿記3級仕訳問題No.16)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を売り上げ、商品代金は得意先振出しの約束手形を受け取った。 (日商簿記3級仕訳問題No.15)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を掛けで売り上げた。 (日商簿記3級仕訳問題No.14)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を売り上げ、商品代金は得意先振出しの小切手で受け取った。 (日商簿記3級仕訳問題No.13)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を売り上げ、商品代金は後で受け取ることにした。 (日商簿記3級仕訳問題No.12)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を売り上げ、商品代金は現金で受け取った。 (日商簿記3級仕訳問題No.11)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を仕入れ、商品代金と商品の引取運賃(当店負担)¥100は現金で支払った。 (日商簿記3級仕訳問題No.10)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を仕入れ、商品代金のうち¥100は注文時に支払ってあった手付金と相殺し、残額は掛けとした。 (日商簿記3級仕訳問題No.9)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を仕入れた。商品代金は仕入先から為替手形の引き受けを求められたため、これを引き受けた。 (日商簿記3級仕訳問題No.8)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を仕入れた。得意先に対して同額の売掛金があったため、為替手形を振り出し得意先の引き受けを得て仕入先に渡した。 (日商簿記3級仕訳問題No.7)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を仕入れ、商品代金は約束手形を裏書譲渡して支払った。 (日商簿記3級仕訳問題No.6)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を仕入れ、商品代金は約束手形を振り出して支払った。 (日商簿記3級仕訳問題No.5)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を掛けで仕入れた。 (日商簿記3級仕訳問題No.4)

解説・解き方 問題文から勘定科目を抽出

商品¥1,000を仕入れ、商品代金は小切手を振り出して支払った。 (日商簿記3級仕訳問題No.3)

解説・解き方

商品¥1,000を仕入れ、商品代金は後で支払うことにした。 (日商簿記3級仕訳問題No.2)

解説・解き方

商品¥1,000を仕入れ、商品代金は現金で支払った。 (日商簿記3級仕訳問題No.1)

解説・解き方